防火区画処理

弊社の主な事業の一つである防火区画処理工事(耐火処理工事)の写真をご紹介します。

 

 

 

火災発生時に、延焼範囲を限定するために設けられ、火災時に一定時間以上耐えられる性能を持たせなければいけません。

そのための処理が防火区画処理工事です。

防火区画は火災の延焼を防止する区画であり、貫通する配管やケーブルを通じて火災の侵入を避けるため、

貫通する壁や床の仕様に応じて区画貫通処理を施します。

 

今まで多くの施設を施工に携わり、豊富な実績と確かな技術力で皆様の安全を守る仕事です!!

 

このサイトを共有する