耐火処理工事

今日はタイコー創業時からの耐火処理工事についてご紹介します!!

 

耐火処理工事とはケーブルからの火災の延焼を防ぐ国土交通省認定の工事です。

皆さんを火災から守る大事なお仕事なんです 🙂 

商業施設等ビルには必ず施工します。

 

ある現場の写真で簡単に説明します!

 

耐火1

 

①施工前です。

ラックに電気ケーブルの布設が終わったところです。

 

耐火2

 

②養生及び下処理です。

耐火ボード取り付けの為清掃します。

 

耐火3

 

③耐火ボード取り付けです。

貫通物の寸法取りをし、耐火ボードの加工・取り付けを行います。

 

耐火4

 

④完成です♪

耐火ボードの隙間に密に耐火材を充填及び塗布し完成となります。

 

この写真は基本形でとっても簡単な説明になりました。

なので一見簡単そうに見えるんですが・・・

実は意外に手先の器用さと臨機応変さがいる工事なんです!

どうやって施工したらいいのか悩ましい現場もありますよ~。

そういう現場を積み重ね日々精進しています!!

このサイトを共有する